想いを架ける【虹菓子】


「7月7日に降りてきたんです」


始まりは、初めてお会いした虹色不動産の村上さんのこの言葉。


(私も7月7日は色んな事を考えていたなぁ~)


聞けば、


お仕事で出会う方や

大切なお客様にお渡しする、想いの詰まった手土産を作りたい。との事。


最初は虹色不動産の名前にちなんで、

虹色のお菓子を色々と考えてみましたが、

「やはり素朴で食べた人がほっとするような、温かいお菓子がいい」

と、カステラに決まりました。



カステラは得意分野ですが、


・薬膳を使って欲しい

・昔懐かし、お母さんが作ってくれたような、

・元気な大地のエネルギーを感じるような、

・黄色のカステラがいい


とのご要望。


正直戸惑いましたが、

我々にとっても新たな挑戦!!


会長も加わり、レシピを何度も練り直し、試作と話し合いを何度も重ねて


村上さんが絶叫するほど(^^)のカステラが出来上がりました。


薬膳にはウコン、ハト麦。